「入力規則」タグの記事一覧

第七回 入力ミスよさらば!入力ミスを防ぐExcelシート作成のポイントまとめ

データの入力ミスが発生した時、「間違えるやつが悪いんだ!気をつけろ!」と片づけてしまっていませんか? それでは、マネジメントしては失格です。。。残念ながら人間は必ずミスを犯します。 しかし、Excelの機能を活用してあらかじめ“間違いが起こりにくいシート”を作成しておけば、多くの入力ミスは防げます。 今回は「入力ミスが起きにくいシート」を作成するための、Excel活用のポイントをまとめてみました。 考え方の大きなポイントは以下の2つです。 ポイント 1.できるだけ入力(タイピング)箇所を減らそう 2.必要のない箇所は触れないようにしておこう

第一回 衝撃の検証結果!Excelの「入力規則」で作業効率の格差3倍!?

同じ作業をするのに、ある人は1分でできるが、ある人は3分かかる。 しかも、前者は入力ミスが発生しない、後者は入力ミスが発生する可能性が高い。 経営者、マネージャーとしてどちらを選ぶかは考えるまでもありません。 Excelを使ってデータの入力作業を行う際には「素早さ」はもちろん「正確さ」も必要です。この素早く、正確に作業を行う際に役立つのが、今回ご紹介する「入力規則」の活用です。 作業の処理能力に約3倍の差が出るということは、同じ作業に対するコストが約3倍かかっているかもしれないということです。 まずは、衝撃の検証映像をご覧ください。

このページの先頭へ