Windows8.1は何が変わった? 皆がすぐに知りたい5つの変更点

Windows8情報

ついに全貌が明らかになったWindows8.1
プレビュー版の提供も開始される中「結局Windows8と何が違うの?」という方も多いはず。

正直、変更点は沢山あります…。普通の人には関係ないようなものも多数…。

そこで!本ブログではWindows8.1の変更内容の中でも、Windows8で酷評されていた内容が
「改善」された内容
に絞り込んでドドーンと一気にご紹介
します!

1. 待望の!念願の!スタートボタンの復活!?
2.無駄な工程の削減!デスクトップ画面からの起動!
3.もう変わるの?InternetExplorer11!
4.スタート画面のカスタマイズの幅が広がった!
5.細かいながらも各種操作性の改善!



1.待望の!念願の!スタートボタンの復活!?

スタートボタン
噂どおり画面左下に何やらスタートボタンのようなものがいますね!!
ただ、残念ながら正式名称は「Starttip」という名前で今までのスタートボタンとは少し違うようです。

【Starttipでできること】
・スタート画面とデスクトップ画面を切り替えることができる。

え…?え??ええ??!そんだけ??? っと正直ガッカリです。
しかーーーし!!!
デスクトップ画面のほうではここからシャットダウンができるんですよ!

シャットダウン
今までのスタートボタンとは少し挙動が異なりますが「シャットダウン」ができる!これ大きいですよね!Windows8ではチャームバーから行なっていましたが、いまだに違和感が…それが改善され、
従来のWindowsのように慣れ親しんだ方法でシャットダウンできるようになりました!


2.無駄な工程の削減!デスクトップ画面からの起動!

お仕事をされている方には特に朗報です!
パソコンの電源入れる⇒スタート画面からデスクトップ画面に切り替える⇒作業を開始する。
毎回毎回行なっていたこの切り替え!これの煩わしい操作をしなくて良くなり
パソコンの電源を入れたらすぐにデスクトップですよ!
すぐ作業に入ることが出来ますよ! 最初からそうしててほしかった!

ただ、デフォルトはスタート画面から起動になっているので、変更したい場合には
デスクトップ画面を表示した状態でタスクバーで右クリック⇒プロパティで下記のように設定を変えるだけ!
プロパティ設定

たった1回設定を変更すれば次回から煩わしい操作は必要なし!すぐに設定しましょう!

3.もう変わるの?InternetExplorer11!

InternetExplorer10の息の短いこと…
Windows8.1に合わせてひっそりとInternetExplorer11もリリースです。

IE11
見た目に特に変化はありません。(まだYahooとかは対応してないです)
でも実は色々なことが改善されているんですよ!
ただいろいろありすぎるので、万人が使うであろう機能を1つだけご紹介。

【InternetExplorer11の新機能】
・スタート画面から起動するIEが複数ウィンドウに対応!
IE新機能
こんな風に並べて表示できるようになりました!
全画面でのみでしか表示できなかった点が改善されていますね!
他にも様々な変更点があるんですが、それはまたおいおいご紹介していきますね。

もちろん従来のInternetExplorerよりもスピードアップしてますよ♪


4.スタート画面のカスタマイズの幅が広がった!

タイルを自分好みに配置して使いやすく~とか言われてた割に思いのほか自由に配置できなかったタイル。
そりゃそうです、大きさが2種類しか無かったんですから。
その点Windows8.1ではタイルの大きさの種類が増えた!

・大、中、小、広い(ネーミングセンスが…)の4つの大きさに変更可能に!
カスタマイズ
これで、タイルがガタガタに配置されて気持ち悪いこともなくなりますね♪

また、タイルの大きさ以外にもスタート画面の背景を自分で設定できるようになりました!!!!
チャームバーを表示⇒設定⇒パーソナル設定からデスクトップと同じ背景も設定できますよ♪
背景設定

Windows8ではMicrosoftが用意した何とも言えない背景しか設定できなかったのが改善されますね。
デスクトップ画面の背景と合わせて、デザインの統一性を持たせることが出来ますね♪
…なんで今までできなかったのか…。


5.スタート画面の操作性の改善!

Windows8.1ではWindows8で「なんでこれできないんだ?」という内容が
こっそり改善されていたりします。
一つ一つの内容は細かいですが知っておいて損はないですよ!

・チャームバーからの検索でファイルや設定のみでなくインターネット(Bing)も含めた検索が可能
チャームバー検索

・コントロールパネルを開かいないとできなかった「ディスプレイの設定」や「電源オプションの設定」が
チャームバーのPC設定の変更から設定可能に
PC設定

・すべてのアプリがクリック1回で表示可能!
アプリ

・標準アプリの機能の強化&新アプリ追加! (画面上新規のもの)
機能強化 新アプリ

などなど、あげるときりがないのでこの辺で…。

今回ご紹介した改善点はあくまでほんの一部。
「じゃあすごい変わっていて使いにくいんじゃないの?」となりそうですが
正直「使いやすく」なったという印象です♪
タブレットなどのタッチ操作が改善されたところもあるので、そちらもまた紹介させていただきますね!


Windows8.1の正式リリース日はまだ未定ですが、今回のご紹介にも使用したプレビュー版は下記URLから
指示通り操作すればダウンロードできますよ!

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/preview

でも、ちょっと待ってください!
プレビュー版はこれまでの経験上非常に不安定です…
自宅のパソコンに入れるのはやめておいた方がいいかもしれません。



皆様の代わりに我々ハロー!パソコン教室教材開発チームがプレビュー版を使い倒して
様々な情報をお届けしていきますので、皆さんは正式リリースまで
このブログでお楽しみいただけたらと思います♪

Windows8(8.1?)講座、色々な新機能に興奮しつつ開発中です!
ハロー!パソコン教室教材開発チームより。



関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. [...] 『参考:Windows8.1は何が変わった?皆がすぐに知りたい5つの変更点』 [...]

コメント


コメントをどうぞ